FC2ブログ
 
■カテゴリ
■プロフィール

RIRiC2

Author:RIRiC2
JST「リスクに関する科学技術コミュニケーションのネットワーク形成支援」プログラム採択「市民参加型で暮らしの中からリスクを問い学ぶ場作りプロジェクト」通称:RIRiC2です。北海道大学大学院農学研究院の拠点を中心に活動を進めています。

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
連携先のご紹介
わたしたちのプロジェクトではネットワークを作ることが目的の1つとなっています。現在、連携している先を紹介いたします。

帯広畜産大学 (門平睦代研究室
京都大学大学院農学研究科 (新山陽子研究室)
福島大学 (小山良太研究室)
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター (八木絵香研究室
NPO法人北海道こんぶ研究会
・興部市民車座討論会事務局
一般社団法人札幌消費者協会 食と健康を考える会
コープさっぽろ 組合員活動部

この他にも多くの機関・個人のご協力をいただいています。連携先は今後も増えていく予定です。今後もこのリストは更新しています。


スポンサーサイト
RIRiC2について | 10:11:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
RIRiC2連絡先(住所)
RIRiC2の連絡先(住所)です。郵便物等はこちらの住所までお送りください。

〒060-8589
北海道札幌市北区北9条西9丁目
北海道大学大学院農学研究院 札幌サテライト内

よろしくお願いいたします。



RIRiC2について | 09:57:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
RIRiC2の運営体制
RIRiC2は以下の体制で運営しています。(2012年10月現在)

主担当者と副担当者
主担当者:小林国之(北海道大学大学院農学研究院・助教)
副担当者:吉田省子(北海道大学大学院農学研究院・学術研究員)

事務局は以下の2名です。
吉田省子(北海道大学大学院農学研究院・学術研究員)
平川全機(北海道大学大学院農学研究院・学術研究員)

よろしくお願いいたします。



RIRiC2について | 11:38:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
「RIRiC」って何ですか?
RIRiCとはこのプロジェクト(「市民参加型で暮らしの中からリスクを問い学ぶ場作りプロジェクト」)の前身にあたるプロジェクトであるJST/RISTEX採択研究「アクターの協働による双方向的リスクコミュニケーションのモデル化研究」の通称です。

「アクターの協働による双方向的リスクコミュニケーションのモデル化研究」を英語にすると…
Remodeling Interactive Risk Communication based on Actor's Spontaneous Cooperation”
あまりにも正式な名称が長いので、ここから5文字をとってRIRiC(リリック)と称していました。響きがよく好評だったようです。

そのため、このプロジェクトを基盤にして本プロジェクト(「市民参加型で暮らしの中からリスクを問い学ぶ場作りプロジェクト」)も展開するため、関係各位のご了解をいただいて引き続きこのRIRiCの名称を使用しています。

ちなみに本プロジェクト(「市民参加型で暮らしの中からリスクを問い学ぶ場作りプロジェクト」)の英語による名称は…
“Project with Citizen Participation to Provide Opportunities for Questioning and Learning about Risks in Daily Life”
です。



RIRiC2について | 13:41:02 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。